読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠隔制御タワークレーン(JCC-V720S) 1/50模型 Maker Faire 2016出展報告

Maker Faire 2016出展報告 

2016年8月6,7日に東京ビッグサイトで開かれた、Maker Faire 2016での展示の様子を報告いたします。

f:id:inrabbit:20160902212210j:plain

展示の様子

 右側のパソコンでwebブラウザから操作できるようになっています。ブラウザのスクロールバーをタッチパッドで動かすのは操作しずらかったので、次回はジョイスティックや自動操縦などに変更することを考えています。

 左側のパソコンには、模型作成の上で参考とした撮影写真を表示しました。また、部品を手に取って眺めていただけるようにしました。

f:id:inrabbit:20160902222642j:plain

模型アップ

スケール比較用の人形を配置しました。

f:id:inrabbit:20160902222751j:plain

 制御基盤は操作室がある部分に設置しました。USBカメラはアーム部分に固定してあります。1日目は無線の接続がよく切れて大変でしたが、2日目は一度も問題は起こりませんでした。

f:id:inrabbit:20160902213451j:plain

 Maker Faireでの出展は初めてだったのですが、想像以上に多くの方々に見に来ていただきました。ありがとうございました。

 今回展示した重機模型については、好評な意見を多くいただきました。大変励みになりますので、次回は完成品を展示できるように頑張りたいと思います。制御に関しては、今回はwebカメラ程度のことしかできませんでしたが、面白いことができるとよいという感想を多くいただきましたので、次回に向けてアイディアを出しています。全体的な傾向として、Maker Faireでは弱電系というか、マイコンなどを使った電子工作系の展示が多い感じがしますので、制御系にも力を入れていきます。

f:id:inrabbit:20160902221235j:plain

参考リンク

inrabbit.hatenablog.com

更新履歴

2016/9/2 初版